« 2008年4月 | メイン | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月28日 (水)

ついに。

今日は急遽遅番…疲れたっす。
そういやついに大型免許ゲットしました。(^O^)
新しい免許証を見て改めて実感した次第です。
昨日は彼女さんからのお祝いで焼き肉をいただき、うれしかったですよ。

やっとスタートラインに立てた感じです。新たな就職活動をしないとね。

2008年5月26日 (月)

はぁ〜・・・。

自転車乗りてぇ〜・・・。
じゃあ乗れよ!って話なんですが、仕事後に用事があって自転車通勤できないんです。

乗れない衝動をSTPのステッカーチューンでごまかした次第。ステッカーまみれですsmile

今日も車で通勤。昨日は雨で車通勤やったし最近自転車通勤もさぼり気味です。

明日は休みなんだけど免許の切り替えやら修理やら忙しい予定・・・。切り替えは受付が早いようで・・・起きれるかな?
明日やらないと来月になってしまう。きばって起きないと

2008年5月25日 (日)

DHGPエントリー

DHGP http://www.ob-q.net/ エントリー先ほど行いました。
スポーツエントリーはちょっとてこずったけど・・・。PC側に問題があり、ちゃんとエントリーできました。

明日は仕事・・・早いので寝ます・・・。

2008年5月24日 (土)

どうにかこうにか・・・。

昨日の日記で書いたとおり、大型免許の卒検をパスしまして、無事に卒業できました・・・なかなか難産でした。

あとは今度の休みに切り替えに行けば大型免許が手に入ります。

当日、大型を受けたのはおいらだけ。試験官より、説明がありコースは前日練習したコースsmileと場内コースで左バックの「方向変換」。縦列駐車が昨日の練習でできてなかったのでこれもラッキーでした。だた、いきなり方向変換ってのが心配でした・・・。
挨拶をし、トラックに乗り込んで、準備をし、エンジンをかけ、いよいよスタート。外周を回っていよいよ場所に到着。
バックギアに入れてハンドルを切っていくものの・・・びびってしまい、きりはじめが少し遅れて焦りはじめて、「やばいshock」左右のミラーを見ながらなんとか修正して、ポールにあてることなく、枠内に収めて「止まりました」と申告。
次は前進し、後方感覚の確認。バックギアに入れて、バック・・・前回寄せすぎて50cm以内のところを17cm!まで寄せてヒヤヒヤだったので、ちょっと余裕をもって停止し、申告。結果は47cmでギリギリでした・・・危なかった。当ててしまったら試験中止になるので安全策を取ったけど、危なかった。焦りました。

その後はコースを出て、路上へ、学校入り口が若干上ってるのでここもヒヤヒヤでしたが、無事にスタート(以前、エンストこいたり、下がったり(エンスト、後退は即試験中止)して一安心。
コース上は路上駐車が多く、追い越しや、障害物の街路樹の枝などに接触しない(当たったら試験中止)ように気をつけて走行。緊張はしましたが、コース内ほどは緊張せずに走行でき、無事にゴールできました。

帰り道に試験官より、いくつか指摘を受け、反省をし、控え室で待機・・・。結果は合格smile 帰りに事務所で申請書類を受け取り学校を後にし、午後から仕事に挑んだ一日でした。

この2ヶ月、ほとんどの休みを使って挑んだわけだけど、無事に卒業できてよかったです。数時間オーバーしてしまったけど・・・shock
週明けから次の活動を再開しないといかんね・・・と思った矢先、今日Kッキーが突然スタンドに・・・STPを壊した様子・・・預かってチェックしたとこ結構重症な様子。時間みて修理しないといかん・・・さて、どおしようかね。GPまでには余裕もって直さないと。

2008年5月22日 (木)

やっと…

まだ仕事中なんですが…大型免許の卒検合格しました。
詳細はまた…

今日は12時前まで仕事で〜す。

2008年5月18日 (日)

短期は損気・・・。なんですが。

大型教習も大詰め、来週には本免の試験に挑めそうです・・・。本番に弱いので緊張しなければいいのですが・・・。
路上教習はなかなか嫌がらせがいっぱいです。普通車で乗ってればたいしたことでなくても大型車ではそうはいかないんで・・・凶器にもなりかねんしね。
人の目の前で突然ウインカーもつけず路駐をかますじじい(あえて年配の方なんて書きません、これには教官も怒ってた)、道路にはみ出た木の枝(こいつをよけないといけない、当たったら障害物接触で試験中止!対向車との兼ね合いが問題)、停止線オーバーする停止車両・・・etc
仕掛けたかのような障害物にやられながら教習をこなしてきました。

今日は仕事だったのですが、仕事中あまりにもイライラすることがあって、机にグーで当たって(殴って)しまった・・・。
下が鉄板だったので痛かった・・・。shockまだちょっと痛かったりします。

もっと冷静になればいいんだけどね・・・。
気が短いのはどおもいかん・・・。気をつけないとね・・・。

2008年5月14日 (水)

パーク出来てるし・・・。

今日はお休みで自動車学校で2時間乗ってきました。
1時間はシュミレーター(ホンダ製です) http://www.honda.co.jp/simulator/driving/index.html に乗ったんだけど・・・。こいつが最高に気持ち悪かった・・・shock
乗り物酔いするおいらは揺られて揺られて運転はできたけど我慢してたせいかしばらく吐き気にやられてました・・・。リアルすぎです、なぜかオカマほられたし・・・何で?

宮崎に帰ってきて最近できたパークに行ってきました。
http://www.kumaya.jp/atikoti107.html BMXとスケボーなんかのストリートスポーツ用に宮崎市(!)が作ったパーク。
スラバイhttp://www.giant.co.jp/giant08/bike_datail.php?p_id=M0827070&action=outline で走れないか?担当者に聞いてみたけど、タイミング悪く取材中であんまし話せんやった。後日交渉って感じです。

世間の方はスラバイを知らんので交渉せんといかんような感じです。現時点ではスラバイ使用許可は???って感じ。なんとか使わせてくれんかな・・・。
STPで走ってみたいもんです。ってかSTPってstreet trail park の略なんですよね、まさにもってこいなんだけどなぁ〜・・・。

2008年5月11日 (日)

鬼門・・・?縦列駐車と方向転換

大型免許は仮免を取りいよいよ路上教習に突入・・・。
都城市内周辺を走るわけですが、ハイエースで乗るときとえらい違いです。
やっぱ緊張するけど教習所内のコースよりは気分的は楽・・・なんだけどまったく気が抜けない。だって思った以上に車幅に余裕がないんだ、これが。白線いっぱいなんです、ちょっとハンドル切ったらすぐに線を越えちゃいます。

あと、路上駐車が超〜ジャマ!shock 乗用車だったら気にならないようなのでも大型ではかなり気を使います。停止して対向車をやりすごさんといかんし・・・。
停止線を越えて信号待ちの車も左折時に妨げになるので気を使いますね。

実はコース内には鬼門が二つ残ってます。
バックものなんですが「縦列駐車」と「方向転換」のふたつ。
これがなかなか難しい・・・。全長12mある車体をバックで枠内に収めるわけでハンドルを切るタイミングと速度、切る量の調整が手ごわいです。
ミラーやら目視でチェックして収め、しかも後端はポールより50cm以内に停止しないといけない・・・。距離間がなかなかつかめないで20〜60cmとばらつきがあるのがちょっと・・・って感じです。

教官にさんざんがられながらどうにかできるようになりました。

本番で失敗しないようにしないと・・・。
緊張が一番の鬼門でしょうね・・・。早く取りたい。

2008年5月 9日 (金)

やっぱダウンヒルは…

先日の休みにホケダケに行ってきました…。 前夜T中くんと電話しててふと思いついた次第。
STPを積んでホケダケへ・・・この前のデルソルキャンプでは自滅して乗れなかったので去年のDHGP以来のダウンヒルです。
たぶんア−ガイル http://www.giant-japan.jp/pa/db_detail.asp?DBNAME=rockshox&ID=00025&TBLNO=01 にしてからダートを走るのはあの”ダートヒーローズ”以来・・・初ホケダケだったりするのかな、たぶん・・・。

N−130氏の整備のおかげでコースコンディションはいい感じ!(手伝わずすんません・・・)
最初は抑えてダラダラっと下ってると、リフトに自転車のすがた?宮崎市内の自転車屋さんがこられててお客さんと走行会を行ってる様子・・・。コースの使用者が増えることはとてもうれしいことです。・・・でも立場としてちょっと複雑というか悔しい・・・かな。
参考にってSTPの写真撮られたけど、何するつもりなんだろう・・・? ハードテールでも下れますよ、とでも言うのだろうか・・・。

コースはGPコースをひたすら走り、休憩を挟んで練習練習。ギャラリーもいて、回数こなしてる来るうちにテンションが上がってきてけっこう攻めることができてきました、感触はまあまあかな?タイムは測ってないけど。(遅かったらショックやな・・・)
あんなに攻めてみたことはないんではないかな?
フェイス(フルサス)と比べたらハードテールなんでどこいくかわかんないんで気合入れて乗らないと危ない!
アーガイルはいい仕事をしてくれるし安心して突っ込めます、つるしのjudy J1(だったかな?)とは大違いでした。

結局10本くらい下って練習終了。手には久々にまめを作ってしまいました。

まだ未定ですが、DHGPは参戦できそう。おそらく今年出られる唯一のGPだと思うのでがんばりたいな。

2008年5月 4日 (日)

国東だったっけか?・・・。

今日連休明けで仕事でした。やはりそんなに忙しくありませんでした・・・。

そういや、今日はツール・ド・国東 http://www11.ocn.ne.jp/~kunisaki/ だったっけかな?去年無謀な初参加から1年・・・早いものです。
ろくに練習もせずに160kmを6時間切ったし。・・・よく走ったもんだと今更ながら関心する次第です。今じゃ到底考えられないっす。smile
そういやあんとき竹坊にもあったんだよな・・・。
今年もヘルプで行ってたみたい。

スタート直後のあまりのハイペースにやられ(?)目の前で落車するし、古巣のメンバーの列車に乗るもついていくのがやっと・・・ついにはみんなとちぎれ単独走行・・・「二度と出るもんか!shock」と叫びながら走ってたんですけどね。最後の30kmは団長と山さまと走ったのもいい思い出です。smile
確かにきつかったけど楽しかった・・・。

 今となってはロードバイクも返しちゃったんでありませんし、通勤しか乗ってないので使い物になりませんがいつかまた参加したいものです。

参加されたみなさん、お疲れ様でした。

 そういえば先日ひょんなことからスタンドのお客さんのロードバイクをメンテすることになり、手持ちの工具と微妙なケミカルでいじらせてもらいました。メンテ後の試乗で変化ぶりに驚かれたましたが、やはり喜んでいただけるのはうれしいことです。
 反面機材が揃えばもっと良いもの(自転車)提供できるのに・・・というジレンマも感じた次第。

 自転車をいじれるって幸せです。